強面医師

世の中には色々な医師がいますから、色々な顔もあります。
まあ、医師に限らず当然の事なんですけど。
スポット求人で働く医師の方なんてなんかバイトみたいな生活の人もいます。

たぶん、人に対する仕事で一人当たりの対面回数が多い職業の
トップクラスになるでしょう、医師業は。
それくらい、色々な人を診ているんですね。
逆に考えると同じくらい色々な人に見られているわけでもあるわけです。

そうするとその医師に対しての印象っていうのがある程度まとまってくると
思うんですけど、やっぱり強面の医師は不利みたいですね。
見た目が怖いから最初から患者が一歩引いてしまうこともあるようです。
場合によっては受付の時点で
「別の先生にお願いしたいんですけど......」という方もいらっしゃるようで。
ちょっと気の毒な話ですよね。

知人のうち、二人ほどそういう医師に担当されているケースがあるんですけど、
幸いその二人は両者それ程その医師を恐いと思っていないらしく、
むしろ、診察は的確で早いしこちらの言うこともきちんと理解してくれるので
その医師に担当されて良かったと思っているようです。

ただ、看護師さんからも恐がられている様なので仕事には厳しい
医師なのかもしれませんね。


見た目が怖くて言い方が厳しくても、診察も的確で
きちんと診察してくれるのなら私もそういったお医者さんに
診てもらいたいものです。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12
--------------------
  • ・薬剤師の求人情報で増える傾向にある<CRA>の転職サイトをランキング形式で紹介
  • --------------------
  • ・看護系の求人で給料が高い保健師求人はかなり売り手市場です。まずはサイトを見て下さい。
  • --------------------
  • 【近畿・東海地方限定】助産師求人特集
  • --------------------

    このブログ記事について

    このページは、ひなのが2014年3月18日 18:24に書いたブログ記事です。

    ひとつ前のブログ記事は「看護師の趣味は「温泉」?」です。

    次のブログ記事は「転職前に外部との交流をするといい」です。

    最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。