別れさせや

なんだか怪しいけど、別れさせ屋、というのがあるそうで。
例えば、彼氏や旦那さんが浮気してたとする、それを突き止めてどうこうしよう、ではなくて、
別れさせたらいいのだ、というやり方で、
Aさんが浮気、Bさんが浮気相手、Cさんが分かれさせ屋、で、
AさんとCさんは何回か食事にでもいって、AさんとBさんがあってる時にCさんが登場、
「あら、一緒に食事しましたわね、おほほ」
てなもん。
こんなんで別れる事が出来るのか、、とも思うけど、こういうことらしい。

ここでいったん別れたとしても、また同じ事するんじゃない?というのが私の意見だけど、
とにかくその人と"いったんは"別れるのならいいのか、、とも思える。
こんなことしても浮気する人はしますよ。

きんがくも高いし、相手と別れさせてそれでよしとする目的があるのならいいけど、、うーん、、どうなんだろうねー。

これとは別に、自分は相手と別れたい時も活用できるらしい。
これならなんだか納得できます。
別れてくれない相手に(この場合は彼氏とか彼女加奈、夫婦ではなく)これをして別れる、、、これなら分かる。

一番いいのは、こんなことがないようにするのがなんたっていいのだけれど。
世の中いろいろあって、それに応じていろいろな職業が生まれてくるものなのですねー。

このブログ記事について

このページは、ひなのが2018年12月 1日 17:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「バリ島の別荘」です。

次のブログ記事は「歯磨き」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。